ちゃっかりおすわり

おはようございます。
はるっぽです~

11月18日午前10時 気温16度 湿度55%

もと保護犬、クッキーはたぶん12才くらい。
ねこのしまちゃんと暮らしてます。

PB170001 (500x377)

はるっぽ1才くらいの時、一度だけクッキーママに
手作りのジャーキーを散歩中にもらったことがあって
よ~~っぽど、美味しかったのか、うれしかったのか。。

その後、会ってもおやつをもらうことは、
ほとんど無いのに
ず~~~と覚えているんです。

最初は遠くで、「ちゃっかりおすわり」
*「ちゃっかりおすわり」とは、「おすわり」とも言ってないのに
おやつを期待して勝手にしてる「おすわり」をそう呼んでます。

PB170002 (500x375)

待ちきれなくて近づいた!

PB170006 (1) (500x375)

そして「ちゃっかりおすわり」

PB170005 (1) (500x375)

今回はちょっとだけおやつをもらいました。

はるっぽ、なかなか人にも犬にも慣れないのですが
一度おやつをもらうと、ややフレンドリーになります。
もしどこかで会って、おやつをもっていたら
おやつで釣ってください(笑)
「ちゃっかりおすわり」で待ってますので。

PB170008 (1) (500x375) - コピー

公園は落ち葉で

PB180009 (500x375)

すっかり秋もよう。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村




Category: ご近所犬

コメント

No title

ちゃっかりお座り・・・ありますね。
公園なんかで、時々見られますね。
犬は、おいしいものをくれる人のことは忘れないみたいですね。
時々ロング散歩のときに、とある理髪店の前を通ると、看板犬の黒シュナの女の子がいます。
今朝も友達のジャックラッセル君と通ると、店の前につながれていました。
可愛いお洋服を着て、ちょこなんと。
ノアも、友達犬も挨拶しますけど、彼女の挨拶は実にあっさりしたものですが、年の功のせいか、実にエレガントな感じです。
こないだノアは年に一度の健康診断(混合ワクチンも接種した)の結果がわかり、獣医さんからお電話をいただいたのですが、昨年よりコレステロールと中性脂肪の値が高いので、次回来院したときに超音波などの詳しい検査をしたいので、朝食抜きで来てくださいと。
相当ショックでした、私は。
運動もちゃんとしてるし、おやつも基本あげないし、規則正しい生活してるのにどうしてかなと。
シュナは脂肪を分解しにくい犬種と聞いたことがあるので、犬種特性で、問題ないならいいのですが、
来週の金曜日には、私は入院なので、退院後の最初の週末に病院に連れていくつもり、どのみち、3カ月に一度の尿検査もあるので。
どなたか同じような経験をしたシュナ飼いさんアドバイスいただけませんか?

2016/11/18 (Fri) 15:33 | ノアかか #iXwxf.pk | URL | 編集

ノアかかさん こんばんは

ノアは確か7才くらいでしたよね!?
(まちがってたらごめんなさい)

コレステロールと中性脂肪の値が高い・・・
あるあるですよ。
うちはちょうど8歳くらいの時
腎臓関係の数値が高くてあたふたしたことがあります。
獣医さんの話を聞いて、きっと手作り食の内容が原因かなと
見当をつけて、手作り食を中断してドライフードにかえました。

人間だって、30代40代50代になれば
コレステロール値や中性脂肪値、血圧など
健康診断をすれば基準値を超えることもありますよね。

大病じゃないことも多いので
あまり気にされないで
これもひとつの老化と受け止めることも
ありではないでしょうか。

ノアかかさん、来週金曜日が入院?
こちらも心配ですね。

いろんなことが重なってきっと気持ちが
おだやかではいられなくなってますよね。

どうかカラダも心も穏やかに暮らせますように
静かに祈っております。

2016/11/18 (Fri) 20:52 | ノアかかさんへ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

弥生子です。
ミニチュアシュナウザー女の子
はる9歳との暮らしを綴ります。
まだまだ元気ですが、
2016年4月に腫瘍ができ
手術となったことをきっかけに
はるとの生活のひとこまを
ブログで記録したいと思います。
はるっぽ