もうだいじょうぶ

こんばんは。
はるっぽです~

9月7日午後9時 気温27度 湿度62%
エアコン除湿稼働中

2月、誕生月の健康診断で
胆嚢にもわ~っとしたものがあって
胆泥の疑いがあり
心配なら、日にちをおいて
再検査をしてくださいと
言われていましたので

本日検査に行ってきました。

P9060027 (500x375)

待合で不安そうなはるっぽ。

ずっと膝の上で
きゅんきゅう甘えるので
「大丈夫、大丈夫」と
ずっとなだめてる状態でした。

診察が終わり、
エコーという事で
先生ははるっぽをかかえて
別部屋へ。
弥生子は再び待合にすわって、
雑誌を手にとろうとしたとき

な~んか聞いたことがある声がします。
はるっぽ?いや、こんなセツナイ声じゃない、
はるっぽじゃないような・・・

今までエコー・レントゲンの検査で
ないてたことはなかったので
まぁちがうだろうと
雑誌を広げましたが・・・

いきなり先生があらわれ
「はるちゃん、不安みたいで
エコーができないので
一緒に入ってあげてください」
と言われました。

やっぱり
ないてたのは
はるっぽでした。

部屋に入ると
エリザベスカラーをつけて
横になってるはるっぽのお腹側に
先生がカメラをもって座り
もう一人の方が背中側から
前足と後ろ足をもっていらっしゃいました。

え?え?この状態で
ないてた?動いてた?

チロンと弥生子をみて
「こわいよ~」と
訴えてきました。

カラーの中に手を入れて
はるっぽが大好きな
口周りをナデナデすると
落ち着いて、
されるがままになって
検査ができるようになりました。

どんだけ~~@@

今日の検査で
胆嚢はとってもクリアできれい。
ほか、肝臓・膵臓・脾臓・膀胱
すべて異常なしで
一安心。

よかった~
でも今までちゃんとできてたことが
できなくなるって、どいうこと??
先が思いやられます。

帰宅してもなぜか弥生子に
べったり甘々なはるっぽです。
怖くて不安だったのね。
はるっぽ、もう大丈夫。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

水に混ぜて飲ませるだけで
歯垢が付きにくくなるので
かかせない「リデンタ」
今までのショップより安い
ショップ発見!!





コメント

No title

大好きな弥生子さんが見えない場所での、何をされるか分からない不安・・・
はるっぽ、不安だったんだね(T_T)

くるみも先日のハートセンターでの(ここも別室で行われる)検査が終わった後、
私達の顔を見た途端ダッシュしたから、看護師さん急に引っ張られて、めっちゃ驚いてた。。。
その後は、旦那に抱きついてキュンキュン啼いてたよ(^_^;)
「あんな事された」「こんな所触られた」って感じ(笑)

そして・・・
胆嚢、綺麗で良かったですね(#^.^#)
他も異常なしとの事。
とっても優秀!!
いつまでも元気で居て欲しいものネ
私も何だかホッとした♪


昨日のぴーちゃんママさんの記事を読んで、本当にそんなに痩せるまで
ペットロスになって大変だったんだな(気持ちが)って・・・
テスの時を思い出して、うるうるしちゃいました。。。

私もくるみを迎え入れるまで、テスに悪いし・・・なんて意味不明な事考えたり
したけど、やっぱり新しいワンコを迎え入れたら、変わります。
勿論、前のワンコの事を忘れるなんて絶対ないけど、明るくなる・・・かな(^^)
パピーだと、悲しんでる時間が無いくらい、はちゃめちゃ・・だものね(笑)

ぴーちゃんママさん、どんどん元気になって欲しいな(^^)
そして高級オヤツを貰わなくっちゃ(笑)

2017/09/08 (Fri) 11:07 | ふーちゃんマン #- | URL | 編集

ふーちゃんマン さん こんにちは

くるみはまだまだお子ちゃまだし
すごくすごくこわかったんだと思うよ。
パパに甘々して訴えてたんだね。
でもはるっぽみてると
シニアになってからの方が
分離不安になってる気がするの。。

ふーちゃんマンのテスに対する思いは
生前のテスを知らない弥生子でも
すごく深いことがよくわかる、
だから、きっとぴーちゃんままの
気持ちも弥生子以上にわかるんだと思う。
ペットを失う事って
言葉ではいいつくせない
しんどいことなんだね。。

ぴーちゃんまま、ぴーちゃんのことを
話せるくらいまで回復してたし
クレアのハチャメチャぶりに
ないてる暇はないみたいだから
きっと大丈夫。

2017/09/08 (Fri) 12:39 | ふーちゃんマン さんへ #- | URL | 編集
No title

こんにちわ 
はるちゃん エコーの検査で
どこも何ともなくてよかったです~ 
胆嚢もきれいでコンプリートですね(*^▽^*)

はるちゃん 
いつもと違う診察空気に怖かったんですね
当たり前ですぁわ~^^
でもそのあと だいじょうぶってちゃんと理解できて 
すっごくお利口ちゃんですm(^^)m
これからご褒美のアメアラレかな~m(^^)m 

ぴーちゃんままさん
お辛いことを 穏やかに乗り越えられたんですね 
息子さんたちのお優しいことにも 感銘受けてるのですけど
ぴーちゃんママさんの息子さんなんですものね^^ 
温かいご家族さんと思いました^^  

2017/09/08 (Fri) 15:29 | れもん #gGj3Lv6Q | URL | 編集
No title

はるちゃん、良かったね(*^^*)
これで安心、安心♡
弥生子さんの気持ちも、晴ればれですね!

キュン、キュンなく事くらい、どーってことないよ。
うちのれおを想像してみて下さいな(笑)

ぴーちゃんママさん、元気を取り戻されているようで、何よりです。
私も自分自身がどうなるのか、不安ですよ…
前に飼ってたわんこの時も、号泣だったしな。。
でも、あの頃は若かった。
乗り越えなくてはならない試練ですね。

はるちゃんの楽しみが増えたね(๑・̑◡・̑๑)

2017/09/08 (Fri) 16:06 | れおっぺ #- | URL | 編集

はるっぽ、胆泥も大丈夫だったみたいで本当によかった。うちもうっすらあるので検査にいかなくちゃ…。
それにしても甘えん坊のはるっぽ、かわいいなぁ。何か、不安なことがあって心細かったのかもしれないですよね。この日は沢山甘えられたかな?

2017/09/08 (Fri) 19:11 | シュナオ #- | URL | 編集
ああ、よかった

人間だって検査とか怖いですもん、そりゃはるちゃんも怖いですよ。
でも何もなくてよかったです、ほっとしました♪

2017/09/08 (Fri) 22:37 | ひよこ奥さん #BRxSFJLQ | URL | 編集

れもんさん こんばんは

はるちゃん、どんどん
いくじなしになって
どんどんあまあまに
なってます。
愛おしいです。
れもんさんも、昨年からの経験で
同じように、いやもっともっと
感じられたことと思います。

ぴーちゃんままのペットレスは
家族と、新しく迎えたクレアちゃんで
良くなったんだと思います。
れもんさんの家族もすてき、
うらやましくいつも読ませてもらってます。

これから私たちにもいろんなことが
おこるんだろうなぁ。

2017/09/08 (Fri) 23:24 | れもんさんへ #- | URL | 編集

れおっぺさん こんばんは

病院でのれおは・・・?
意外におとなしいのでは?

はるっぽも10才、これからなにがあるかと思うと
不安も大きいですが、ワンコと暮らす者として
最後まではるっぽを見守らなくちゃ・・・
とは思いますがどうなることやら。

2017/09/08 (Fri) 23:27 | れおっぺさんへ #- | URL | 編集

シュナオさん、こんばんは

前回うっすらと写ってましたが
食事の影響で胆汁の場合もあるようです。
大丈夫だと言われたのですが検査で
はっきりしてよかったです。

はるっぽも癒しのCD聞かせたら
分離不安がなくなるかしら。
最近寂し吠えがひどいんです。。

2017/09/08 (Fri) 23:30 | シュナオさんへ #- | URL | 編集

ひよこ奥さん こんばんは

そうですよね、
人でも検査の時は緊張して
怖いですものね。
ワンコだって同じですよね。
コメントありがとうございます。

2017/09/08 (Fri) 23:32 | ひよこ奥さんへ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

弥生子です。
ミニチュアシュナウザー女の子
はる10歳との暮らしを綴ります。
まだまだ元気ですが、
2016年4月に腫瘍ができ
手術となったことをきっかけに
はるとの生活のひとこまを
ブログで記録したいと思います。
はるっぽ