さきおくりとようすみ

こんばんは
はるっぽです~

4月16日午後10時 気温20℃湿度52%

P4116259.jpg

すっかりいつも通りにもどって
一週間前のあの痛みはなんなん!?
って感じです。

今日、再々診の予定でしたが
越夫と共謀して先送り~

というのは、病院の先生選びしてますぅ

二年前の毛包過誤腫のとき
悪性腫瘍とほぼ断定されましたが
去年、同じ症状で受診したときは
別の先生で「様子見てください」
と言われ、ナメナメやカキカキしないよう
気をつけていたら完治しました。

え?もしかして二年前も手術しなくても
よかった?そんな疑問がぬぐえないでいます。
今回もそのときと同じ先生なんです。

軽く判断されるのもどうかと思うけど
逆に重めの判断も、どうかな。

今回は、痛みは消えたけど
できるだけ、その原因を追求して
治療したいし、予防もしたいとも
思っています。年齢的にも
はやめに対処してあげたいと思っていますが

病院かえることも視野におきながら
毛包過誤腫の時とはちがう先生の日に
受診することにして、今日は様子見です。

あ~いい先生に出会いたい
動物病院、みなさんは満足ですか。

P4116255.jpg

ただいま、用心でシャンプーもできず
くさくさですが、くさくても、ねっとりでも
げんきなんで それでいいです。

元気でいてくれることが
ものすごくうれしいです。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村










コメント

No title

今日のご機嫌いかがですか。
はるっぽが元気であればそれで良いのですよね。
我が家も家内と娘だけですが先日居酒屋で話した時にもとにかく何もないことが幸せだよね。って。
今では3人で元気に暮らしていこうと思っています。
はるっぽに元気いただきました。

2018/04/17 (Tue) 08:44 | きまぐれおじさん #- | URL | 編集
No title

病院選びって本当に大変ですよね…
かえは良い先生に出会えましたが、前の子は、獣医さんの誤診で手遅れになってしまったので、早くセカンドオピニオンをしなかった事を今でも後悔しています……
獣医さんによっても、得意な診療、苦手な診療がありますから、整体に詳しい獣医さんを探してあげても良いかもしれませんね✨
はるっぽが元気でなによりです(⌒∇⌒)

2018/04/17 (Tue) 09:58 | かえのパパママ #- | URL | 編集
No title

我が家のかかりつけ医は、本当に街中のクリニックって感じです。
先生も一人だし。。。

ホテル代わりに預ってもくれるし、トリミングもここでやって貰っています。
まぁ少し頼りなさを感じる時も否めませんが・・・(^_^;)
ただこの先生のよい所は、ちゃんと専門医を紹介してくれる所なんです!

小梅の膝の時も、テスの心臓病の時も、それまでの詳しく検査する時も
しっかりとした専門医もしくは、高度二次医療(病院の紹介でしか受診出来ない所)を、「当院でも治療は出来ますが、専門医も紹介出来ますよ」と言ってくれます。

小梅の気管虚脱の時は、大阪に専門医が居ないのでこちらから「名古屋に居るみたいですけど」って聞いたら、「もしそこで受診希望なら、問い合わせてみましょうか?」って繋がりがなくても言ってくれます。

先生の名誉の為に・・・
勿論、手術等しっかりやって頂ける先生です(笑)

テスの時からのお付き合いで、約12年程通っています(^^)
「先生、専門の病院を紹介して下さい」と躊躇せずに言える先生です。

この先生だけなら、他の病院に移ってるかも知れません(^_^;)
いや・・・移ってるでしょう!!

「あの病院いいよ」とか「あの先生は凄くいい」とか色々聞くけど、
うちの子にとって良いかどうかは分かりませんものね。

今の所、我が家はこの小さいクリニックで満足してます(*^_^*)

はるっぽ・・・そして弥生子さんにとっても「良い」先生に出会えると
いいですよね。
いやっ。。
是非出会いたいですよね!

長々とすみません<(_ _)>


そうそう!
くさくさでも、べったりでもどんなでも、元気ならそれでいいんですよね(*^_^*)

2018/04/17 (Tue) 10:07 | ふーちゃんマン #- | URL | 編集
No title

とりあえず、はるちゃんの痛みが治まったようでヨカッタ♪

動物病院は…まぁよっぽどの誤診が無ければ、やっぱり先生との相性かな。
みぞれが通ってる動物病院は、我が家にみぞれを迎えた時に、一番近い(笑)病院を選びました。
トリミングもペットホテルも併設なので、13年間ずーっと診てもらってます。

ところが、ずーっと同じ病院で診てもらってることの方が珍しいと、最近知りまして(笑)。

ご近所さんのわんこは、同じ病院にいってたけど相性が悪く、別の病院に連れて行ってるし。
大学病院で診てもらって手術…と言われた子が、別の病院でお薬と食事の変更で、手術回避したり。
わんこ友達の情報も、参考程度にしかならないよね。
結局飼い主さんがそこの治療方針に納得できるかできないか。
難しいけどね…。
弥生子さんと越夫さんと相談して、はるちゃんにとっていい病院、探してくださいね。

それにしても、はるちゃんの『くさくさ、ねっとり…』ってどんな匂いなんだろ?(笑)
ワタシ、みぞれのくっちゃいニホイ、実は好きなんです…(#^.^#)

2018/04/17 (Tue) 11:57 | もー #4yHcSDVw | URL | 編集

きまぐれおじさん こんにちは

「何もないことが幸せ」
本当にその通り、
普段はなかなか思えないけど
病気するとすごくそう思います。
きまぐれおじさんも家族みんなで
元気に幸せに。

2018/04/17 (Tue) 15:05 | きまぐれおじさんへ #- | URL | 編集

かえのパパママさん こんにちは

そうかぁ~そうだったんですね。
誤診で手遅れ・・・
悔やんでも悔やみきれませんよね。

今の病院は近くでいいのですが
少し遠いところに候補の病院があるんです。
機会があったら行ってみようと思っています。

今の先生は、手作り食を
よく言われないんですよね。。
それもちょっと気になってます。
はるっぽ、今日もめちゃめちゃ元気でした。

2018/04/17 (Tue) 15:08 | かえのパパママさんへ #- | URL | 編集

ふーちゃんマンさん こんにちは

12年のおつきあいなんですね~
「専門医を紹介して下さい」
と言える関係、そしてきっと
先生も高飛車ではなく
やさしい方なんだろうなと
想像しています。

弥生子は乳がん経験者なんですが
主治医がそんな感じのやさしい方なんです。

小さなクリニックの方が
チェーン展開している病院より
親切だったりするかもしれません。
良い病院・先生と出会われてウラヤマシイ。
大きな財産ですよね。

はるっぽも少し遠くなるけど
ひとつ候補があるんです。
今度なにかあったら
行ってみようかなとも
思っています。

2018/04/17 (Tue) 15:13 | ふーちゃんマン さんへ #- | URL | 編集

もーさん こんにちは

もーさんちも、合う病院をお持ちなんですね。
13年間ずっとってウラヤマシイ。
もーさんの言われるとおり、
先生と飼い主との相性、
とても大切だと思います。

今回も先生はほんと、一生懸命なんですが
話がほんと、理解できないんです。
まわりくどいし、専門用語並べられてもね・・・。。

はるっぽは三件目の病院です、
これで落ち着くかと思ったけど
まだまだみたいです。

みぞれ、元気にしてるのね(*^_^*)
くっちゃいニオイ、それはそれで
愛着あって、弥生子も嫌いじゃないっす(笑)

2018/04/17 (Tue) 15:19 | もーさんへ #- | URL | 編集
No title

はるちゃん お目目に力がありますね~
「おばちゃんも 僕の目ヨークみるんだよ」っていわれてるようで^^
はぃはぃです!(*^_^*)

長いこと一緒に暮らしてきた弥生子さんの勘が
そのまま当たりましたね~
一緒に暮らすって、そういうことだと思うのです(*^^*)ッ!

動物病院 
うちでは丸2年 2ニャンズがお世話になっています
手術を2回と毎月の定期健診 続けていますが
病気治療と一緒に 
病気を抱えながら暮らしていくことを
二の次にしないで大切に考えてくださいます
そのことを優先していただくことは
私たちの願いでもあるので
ありがたく思いながらお願いしています
担当主治医の先生が決まっている方が 
リスクということもあるかもしれませんが 
私としては安心感があったり思います^^
お役にも立ちそうにないことを 長くにスミマセン。。

2018/04/17 (Tue) 17:02 | れもん #gGj3Lv6Q | URL | 編集
No title

ほんとですね!
元気が一番の願いです。
クサクサなんか、ヘーキ(*´꒳`*)

信頼できる獣医さんに巡りあいたいですね〜
れおの病気なんかも、詳しい人は、中々いないのかなぁって思います。
田舎は獣医さんも少ないしね…
1度、変わって、まだ2ヶ所くらいは病院もありそうだけど、もう変えられないかなって思ってます。
今の病院に満足してるわけじゃないけど、新しい病院って、力要ります。

素晴らしい獣医さんが、テレビで紹介されたりしてますけどね(*^^*)



2018/04/17 (Tue) 18:59 | れおっぺ #- | URL | 編集

れもんさん こんばんは

ももちゃんとrinちゃんの闘病の様子、
ずっと拝見してましたので
穏やかな先生なんだろうなーって
想像しておりました。
病気を受け入れて暮らしていく過程、
飼い主さんの苦労も相当だと
察しがつきますから
よい病院、先生は財産ですね。

弥生子のカンの記事、
覚えていただいてたんだ@@
当たりましたよ~(笑)
れもんさん記憶力いいですね。
とってもうれし♪

2018/04/17 (Tue) 21:47 | れもんさんへ #- | URL | 編集

れおっぺさん こんばんは

れおの病気はよくある病気と
思っていたので、専門医も多いのかと
思ったけど、ちがうんだね。。

うちは三件目です。
が、またかわるかもです。

2018/04/17 (Tue) 21:48 | れおっぺさんへ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

弥生子です。
ミニチュアシュナウザー女の子
はる11歳との暮らしを綴ります。
まだまだ元気ですが、
2016年4月に腫瘍ができ
手術となったことをきっかけに
はるとの生活のひとこまを
ブログで記録したいと思います。
はるっぽ